カテゴリ:本( 41 )

九十歳。何がめでたい

妹が母にと買ってきた本、御年93歳の佐藤愛子さんの「九十歳。何がめでたい」を回してもらって読みました。
愛子さん、大正12年生まれ、うちの母のより10歳年上だ。
お元気だ~~~!!
a0098418_14230513.jpg

どのエピソードも、面白かったり頷けたり良いお話でしたが、あたしが特に好きだったのは
「グチャグチャ飯」
出版年2016年に15歳で死んだ犬、はなちゃんの話。
子犬の時に北海道の愛子さんの別荘に捨てられてたワンコはなちゃん、愛子さんは捨てる飼い主の非情にはらわた煮え繰り返りながらも、「子犬に罪はない」と飼う事を決心し、東京の自宅に連れ帰ったという次第。
8ページの短いお話だったけど、最後はあたしも涙があふれた。
a0098418_14230645.jpg

その中で、飼うと決心した夜、北海道の別荘の庭で北狐にはなちゃんが襲われてたのを見つけ、「コラーって怒鳴って、窓から飛び降りた」というくだりがあった。
そん時って、愛子さん79歳くらいだよな?!
どんだけ元気なばあさんなんだ?!!

本のあちこちに描かれているワンコのイラスト、はなちゃんだな(^O^)
a0098418_10210790.jpg


a0098418_14532989.jpg

面白かったです。


あ、無断複写は禁じられてる(^^;)すみませ~~ん

by nanayumi723 | 2017-05-19 13:48 | | Comments(2)

雨の日曜日

大阪、港区は朝から雨でした。

雨の中、なつの散歩に行ってくれて、たかっちゃんは、柔道教室へ。
あたしは、9時過ぎにのろのろを起きて、パンをもそもそと食べて、
宮本輝の新刊「草花たちの静かな誓い」を読みました。
a0098418_21283412.jpg


ロスに住む叔母の急逝で、42億円以上の遺産を相続することになった主人公。
宮本輝さんお得意の「大人のためのおとぎ話」です。
遺産だけでなく、いろいろ謎を残して亡くなった叔母のメッセージを解き明かそうとして、知り合う脇役たちもそれぞれ良い味出していて、面白い展開でした。
豪邸の庭に咲く花にも存在意義があり、草花たちの思いが人の思いとなって運命を動かす。
人生、あちこちに生きるヒントがあるんだなと思えるおとぎ話です。
四時間半ほどかけて読了。
こんな休日の過ごし方も良いですね〜。

夕方、小雨の中、公園へ。
a0098418_19430772.jpg

雨だけど、今日、今年初めてのシャンプー。
なつ、このところ、耳の後ろ辺りカキカキしてました。ひと月以上、洗ってなかったからね〜〜(^-^;
せっかく綺麗になって、どろどろになって欲しくない(^-^;
で、長袖長ズボンのTシャツを着てお散歩(^-^)
a0098418_19430816.jpg

あ、工事中の滑り台、だいぶ出来てますねー(^-^)
a0098418_19430995.jpg

完成したら、なつも遊べるかな?
a0098418_19431092.jpg



by nanayumi723 | 2017-02-05 19:42 | | Comments(0)

原田マハ

大学時代の友人で、今、「大人のボーカル&ピアノ教室」に一緒に通ってるおK
音楽や、旅行や、読書といった共通の趣味を通じて、かれこれ40年のお付き合い。

先日、「この本、面白かったよ」と貸してくれたのが、原田マハさんの「本日はお日柄もよく
OL二ノ宮こと葉は、想いをよせていた幼なじみ厚志の結婚式に最悪の気分で出席していた。ところがその結婚式で涙が溢れるほど感動する衝撃的なスピーチに出会う。それは伝説のスピーチライター久遠久美の祝辞だった。空気を一変させる言葉に魅せられてしまったこと葉はすぐに弟子入り。久美の教えを受け、「政権交代」を叫ぶ野党のスピーチライターに抜擢された!目頭が熱くなるお仕事小説。

ほんとだ!面白かった!
ごく普通のOLが、ある人と知り合い、スピーチライターという仕事を選んで邁進する。
ちょっと話が壮大過ぎて、「そんなにうまい話があるかよ?!」と突っ込みたくなるようなところもあるけど、小説は、夢を見るお伽噺で良いからね。
口語体の語り口の文体も、すんなり入ってきて、好きな作家さんの予感。

ってことで、アマゾンで「キネマの神様」と「生きるぼくら」ポチ。
今日届きました。
キネマの神様
39歳独身の歩は突然会社を辞めるが、折しも趣味は映画とギャンブルという父が倒れ、多額の借金が発覚した。ある日、父が雑誌「映友」に歩の文章を投稿したのをきっかけに歩は編集部に採用され、ひょんなことから父の映画ブログをスタートさせることに。“映画の神様”が壊れかけた家族を救う、奇跡の物語。
手に取ったら、面白くて止まらなくなって、店番しながら、読みふけって、今、晩御飯の柿と「海老のアヒージョ味」食べながら読了。
こっちの方が面白かった。
また「フィールドオブドリームズ」見たくなった。あたしの中で一等好きな映画。
小説の中でキーとなる「ニューシネマパラダイス」も、見直してみるかなあ。
前に見たときに見逃したいろんなメッセージ、受け止められるかも。
そういえば、長く映画館で映画見ていないなあ~~。
最後は、大崎上島が舞台になった「東京家族」だっけか?
ストーリーと関係なく、懐かしい景色や、「木江港」などの懐かしい地名に号泣。
横の人は「なんで、ここで泣く??」って思ってただろうなあ~。
久しぶりに映画館に行ってみるかなあ。




さあ、今から、「生きるぼくら」読みます
a0098418_23300085.jpg


by nanayumi723 | 2016-11-18 20:56 | | Comments(0)

ジョン・マン

友達に、
「これ、面白いぞ」と薦められて、文庫化されている、「波濤編」「大洋編」「望郷編」を一気購入していた「ジョン・マン
今日、シリーズ三作目の望郷編を読み終えた。
歴史に疎いあたし、ジョン万次郎って人がいたってことくらいしか知らないので、土佐で育った万次郎が乗った捕鯨船の遭難漂流する場面とそれを助けるジョンハウランド号の乗組員たちの母国でのやり取りが交互に描かれていて、それを把握するのに手間取ったけど、先を読み進むにつれ、三巻目の望郷編は、万次郎の成長と天性の能力にワクワクしながら、読めた。
め~っちゃ、面白かった(^^♪
a0098418_23060732.jpg



単行本では、4弾青雲編、5弾立志編と出ているようですが、文庫化されるまでお楽しみということで、待つことにします。
内容、忘れないようにしないとな。

大河ドラマとかになればいいのに(^^♪
by nanayumi723 | 2016-09-25 23:05 | | Comments(0)

まぼろしのパン屋by松宮宏

昼ごはん食べた後、友達が貸してくれた本読んでたら、なんだか、空が暗くなってきたので、
4時過ぎ、ちょっと早いけど、お散歩に出ました。
近所の神社公園には、同じこと考えてはるワン連れに3組も会いました。
a0098418_17005829.jpg


「もう、来そうですね~?!」
「あ、当たった!」
「あ、港区、大雨警報出てる!!」
「帰ろ帰ろ~~」
結局30分程で退散。家に戻ってすぐに土砂降り。
このあたりだけかなあ~。
a0098418_17005967.jpg



で、本の続き、読んでしまいました。
親友Uさんの高校時代の同級生の書いた本だそうです。

「まぼろしのパン屋」

a0098418_17214545.jpg

Uさんが「これ、あんた、好きと思うわ~」って貸してくれたのですが、ビンゴでした。
あたしの好きな、サクサク読めて、あと、じんわり~心温かくなるお話です。
アマゾンの書評で、どなたかが書かれていましたが、「おっさんのための童話」、言い得て妙です。
パン、焼き肉、姫路おでん、食べ物に絡めた短編の人情話三篇。

大雨警報のおかげで散歩の時間が読書の時間になりました。

あれっ⁈外見たら晴れてる⁈
もう一度、散歩に出まーす(^_^;)
by nanayumi723 | 2016-09-06 16:57 | | Comments(0)

夏草の賦 司馬遼太郎

今年になって、複数の友人に、
「読むべし!」と薦められている司馬遼太郎さんの作品。
歴史に疎いあたしにとって、かなりハードル高い。
以前読んだ「功名が辻」は、結婚して間もなく読んだこともあり、自分も「山之内一豊の妻」のように、内助の功を発揮しよう~~!とか、思ったりして、このまま、一気に司馬シリーズにはまりそうだったのですが、司馬先生の作品、いかんせん、難しくて、ちゃんと正面向いて読まないとダメで、でも、他の好きな作家さんの本は新刊が出るたびに読みたいので、ずるずる後回ししてる間に、もう、来年は還暦を迎える年になってしまいました。
ここは、ちょっと、性根を入れて読もう、まずは上下巻で完結の「夏草の賦」だ。

a0098418_2342490.jpg


戦国の世に生まれた土佐の長曽我部元親の話。
四国統一をもくろみ、織田信長と渡り合い、豊臣秀吉に屈する生涯
上巻は、本能寺の変に、こやつ、関わってるのか?!とドキドキの展開でしたが、
下巻は、頼りの息子に戦死されて、意気消沈、自由奔放天真爛漫の嫁にも先立たれて、はい、お終い

歴史好きには面白いかもだけど、
元親の人柄も、其の妻の人柄も、のめりこむほど好きになれず、読了。

次の作品は、遼馬が行く。

8巻、読み通せるかなあ~。
by nanayumi723 | 2016-09-01 23:40 | | Comments(0)

あきない世傳

アマゾンで買って、読み始めた、司馬遼太郎さん。
とりあえず、「夏草の賦」から。
と思ってたんですが、先週実家に行ったときに持って帰ってきた高田郁さんの
「あきない世傳」の2、我慢しきれず読んでしまいました。
なぜ、今まで、司馬遼太郎さんの本を敬遠してたかわかりました。
ちゃんと読み込むには時間がかかるからですわ~。

母と、あたし、作家さんの趣味が一緒で、あたしの買う本を心待ちにしていて、特に、足が悪くなって、大好きなショッピングもできなくなってから、読書とテレビだけが楽しみですので、本屋覗いて、高田さんとか、浅田次郎さんとか、宮部みゆきさんとか、宮本輝さんとか、荻原浩さんとか、東野圭吾さんとか、新刊出てたら、思わず買ってしまうんですよね。
そんなことしてたら、真面目にきちんと読まないとわからない司馬遼太郎さんの本はついつい後回しになってしまいます。
一作読んだ、「功名が辻」も旅行中の移動の機内でしたし。

で、「あきない世傳」の2、学者だった父親の死後、呉服屋に奉公に出された主人公幸が、その商才を発揮し、没落しかけている呉服屋の立て直しを図るという時代小説ですが、歴史上の人物に疎くても分かり易いし、サクサク読めます。
また、続編が楽しみです。でも続編出る前に、司馬さんも読まないとね~♪
a0098418_17020213.jpg



by nanayumi723 | 2016-08-23 16:59 | | Comments(0)

amazonから

本、続々到着(^_^;)
a0098418_22564710.jpg



お盆休み初日、なつとの散歩でこけて、顔面負傷、鼻ずるむけ、唇アンジェリーナジョリーばりに腫れて、恥ずかしくて、マスクして散歩行く以外は引きこもりで家にいて、休みの間、読書三昧。
で、読書熱に火がついて、いつかは、読みたいと思っていた司馬遼太郎、アマゾンでたくさんポチ。
「竜馬がゆく」は、いろんな人から「ぜひ、読むべし!!」と薦めてもらっています。
「夏草の賦」も、高校時代の友人のお勧め。
上下二巻で完結なので、まずこちらから読んでみます。

後、みおつくしシリーズで大好きだった、高田郁さんの、「あきない世傳金と銀2」も出版されたようなので、送り先を母にして、購入しました。
これも楽しみ。

本もたくさん読みたいし、
「大人のボーカル教室」の10月の発表会に向けて、弾き語りの練習もしたいし、
初心に戻って、新しく提出することになった、書道の教本の出品作品の練習もしたいし、
なんだか、どんどん段取り悪くなって、一日があっという間に過ぎていってしまいます~~(^^;)
by nanayumi723 | 2016-08-18 22:56 | | Comments(0)

読書三昧

今回のお盆休みは、東京から友達来てくれたのが唯一のビッグイベントで他は何も予定なし。
初日、昼間、ネッ友のやっちゃんちで喋り倒した後、戻って散歩に行く時ににこけて、顔負傷してしまったので、友達に連絡して、外食する気も起きず、本当、ダラダラと、家にいます。
おかげで、買ってなかなか読めなかった本、たくさん読めてます
a0098418_13334424.jpg



ほとんど小路幸也さんの本だ(^^;)

最初に買った「東京バンドワゴン」が面白くて、シリーズ化されてるというので、アマゾンで大人買いして、その時に
「この本を買った人はこれらの本も買っています」って紹介されてる本をまたポチ。
「東京バンドワゴン」シリーズは、サクサク読めますね。
まあ、昔のテレビドラマの「寺内貫太郎一家」や「時間ですよ」の小説版って感じですかね?
話が上手く行き過ぎる感はありますが、まあ、世知辛い世の中、小説の中だけでも、幸せな思いしたいですものね。
でも、ちょっと食傷気味かな?(^^;)
柏井壽さんの「鴨川食堂」は、何でポチってしたんやろ?
途中で投げ出しはしなかったけど、また、他の作品を読みたいとは思わないかな~。
これ、検索してみたら、NHKでドラマ化されてたんですね~。
ショーケンがと忽那汐里が主人公なのね~?!映像で見る方が面白いかも。
奥田秀朗さんの「向田理髪店」
奥田さんは、最初、「サウスバウンド」を読んで、「この人、めっちゃめちゃ面白い」と立て続けに読んだのが「?」「??」「!!」「???」ってな感じで当たりはずれのふり幅が大きくて、今回も恐る恐る買ったのですが、「(^0^)」でした。

ってことで、今日は、昼からビール飲みながら、心がゆるゆるとほぐれるような本ばかり読んでいます。
a0098418_13265187.jpg

by nanayumi723 | 2016-08-14 23:51 | | Comments(0)

娘の結婚 小路幸也

博多旅行の旅のお伴の本
小路幸也さんの「娘の結婚
a0098418_23191804.jpg


帰りの新幹線で読了。

小路さん、
「東京バンドワゴン」

にはまりました。
シリーズ7冊目まで読んでます。
ちょっと、話がうまく流れ過ぎるよな~ってところがありますが。
世知辛い世の中、せめて小説の中だけでも、ウマい話があってもいいじゃないって思います。
読んでて、優しい気持ちになったり、幸せになったりできる小説、あたしは大好きです。
実際、前をきちんと向いて、顔を上げて、口角上げて生きてる人の人生は、案外小説より奇なりという展開になるんじゃないかと半分確信しながら、口角上げて生きています。

この「娘の結婚」も、良いお話でした。

amazonの内容紹介によると
「会ってほしい人がいるの」男手ひとつで育てた娘の実希が結婚相手を紹介したいという。相手は昔住んでいたマンションの隣人、古市家の真だった。彼との結婚を祝福したい父・孝彦だったが、真の母と亡き妻の間には何か確執があったようなのだ。悩む孝彦の前に、学生時代の恋人・綾乃が現れ、力を貸してくれるというが…。父が娘を想う気持ちが心を打つ傑作家族小説。

登場人物が、基本、良い人なのも嬉しいです。
まず、人には添うてみよ。
特に家族になる人、合う合わないあるだろうけど、逃げずに向き合えっていう父の言葉には感銘を受けました。
結婚30年を迎える私ですが、まだまだ修行が足らないかなあと思い返す事しきり。
結婚の挨拶に来る将来の婿に対する父の言葉にウルウルしてしまって、電車の中では読まない方がいいかもね(^^;)

多少甘っちょろい流れではありますが、小路さんの書きっぷり、好きです。
アマゾンで、6冊くらい、またポチってしてしまいました。
by nanayumi723 | 2016-07-12 23:18 | | Comments(0)


他人に厳しく自分に甘い浪花のおばはん由とダーリンたかっちゃんと2008年8月にお星様になった愛犬、お気楽マイペースゴールデンななと2012年8月ななの命日にうちの子になったなつの日記です。


by nanayumi723

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

素敵ですよね~~(^0^..
by nanayumi723 at 11:29
タイムリー!!!!!! ..
by chaco-o at 09:41
清々しい心地良い読後感で..
by nanayumi723 at 23:49
最後を読ませてもらっただ..
by mamimi-loves-leo at 21:48
へへ、なんかの間違いだっ..
by nanayumi723 at 00:30
わぁ!凄いですね~。 ..
by chaco-o at 12:40
まみみレオママ、コメント..
by nanayumi723 at 23:48
こんばんは。 実は私も..
by mamimi-loves-leo at 21:24
へたれさん、すんません、..
by nanayumi723 at 22:39
へたれ二号さん、コメント..
by nanayumi723 at 19:13
よく頑張ったんだから、褒..
by nanayumi723 at 23:37
keiちゃん、本当に寂し..
by nanayumi723 at 23:36
このたびはまことに御愁傷..
by アミリーけいこ at 17:07
うちは、店の近くの神社に..
by nanayumi723 at 23:08
そうですね 桜は綺麗に咲..
by green727 at 12:59
そうなんですよ 今の職..
by pitipitibeach at 15:15
この日は暖かかったのです..
by nanayumi723 at 11:32
おや大阪は暖かいのですね..
by green727 at 21:16
桜は港区の区花です。 ..
by nanayumi723 at 16:45
最近行動範囲が西に向いて..
by pitipitibeach at 20:32

リンク

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

Talklab☆ニコのち...
HAPPY WITH R...
新世界遺産への道~他とは...
林檎の気持ち・・・♪
華麗なる人生
deiku@product
がちゃぴん秀子の日記
八ヶ岳南麓週末日記+α
いい旅・夢Kiwi スカ...
ツレヅレハナコ blog...
Stitch ステッチ
リュウジェニママのいろい...
御舟かもめ 船長日記|O...
まみみ暮らし
すまいる・わん・・虹の橋...
fuga!エイト
Demeterの恵み
君の笑顔に逢いたい
はらはちぶんめ
天王寺高校28期

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧