カテゴリ:家族( 262 )

じいちゃん

家に居たって、ひがな一日テレビ見てるだけやし、病院におってもええやんか

と、娘は勝手なこと考えてますが、
やはり父は、家が良い、早く帰りたいようです。
当たり前ですよね。

「じいちゃん、早よ、家に帰りたいねんやったら、何でもパクパク食べて、力つけて、ちゃんと自分の足で歩いて自分のことは自分でできるようにならんとあかんで」
と、叱咤激励しますが、
「食欲、ないんよ」と出された食事、一口二口食べて、「もうええわ」

心配していましたが、今日の食事は、てんぷら。
ほんとはいけないけど、濃い味の好きな父は、醤油をどばどばってかけて、バクバク食べてました。

・・・好物は食べるんじゃん?!

たくさん食べて、元気になって、頑張れ、じいちゃん!
a0098418_0454314.jpg

by nanayumi723 | 2009-10-17 22:45 | 家族 | Comments(4)

怪我の功名

って言うんでしょうか?
連日の病院通いで疲れの出た母の代わりに、入院中の父の夕食時についていました。
付き添いなくても、看護士さんがちゃんとお世話してくださるのですが。
でも、おかげでゆっくりしゃべれました。

父は、自分が起ち上げた建築請負業を30余年運営し、65歳で廃業。
「することなくなって趣味もないし、ボケたりせんやろか?」と心配しましたが、
朝は近所、昼からは少し遠出の散歩をして、夕方戻り、お風呂に入り、好きなビール、日本酒、寝る前ウイスキーと飲んで一日を終える。
こんな生活が10年くらい続きました。
実家の寺田町から、弁天町の居酒屋なかもとまで歩いて、生ビールをグビっと一杯飲んで、また歩いて帰ったりもして、頑張ってました。

しかしながら、前立腺癌の治療やら、非開放性の結核などを患い、歩くのがおっくうになってしまってからは、近くを少し歩くだけになり、その運動量では足腰の老化に追いつかなくなったようです。
ここ2~3年はいつ行ってもテレビの前でぼーっと見るともなくテレビ見て、会話にも入ってこず、たまに話し出したと思えば、昔どれだけ自分が頑張ったとか、どれだけ苦労したとかといった自画自賛話ばかりで、ついついええ加減に右から左へ聞き流してしまって、ちょっとまずい状況やなとは思っていたのですが、最近は、しゃべり方を忘れたんじゃないかと思うくらいの無口で、軽い老人性のうつ病を疑ったりしていたのですが、今回の体調不良で、血液検査、MRI、CTスキャン、いろいろな検査をくまなくしていただいて、少し、治療が必要なことはあるにしろ、命に別条のあるようなシリアスな心配事や脳に異常はないとわかり、これも怪我の功名ということでしょうか?
家では、積極的に父に話しかけることは、あまりなかったのですが、入院している病室では、普段は言えないこともしゃべれます。
口うるさいと思う小言も、父を思えばということ、残された人生を、母を二人、出来るだけ笑って楽しく暮らせるように、どういう風に生活するのがお互いのためになるかということ、などなど、いろいろ話せました。
考えてみたら、父とこんな風にゆっくりとしゃべるのって父の子になってから、数えるほどしかないかもなあ~。
入院という機会もそれはそれで意義があるのかもしれません。
母とは他人ですが、父はあたしとは血がつながっていますので、無礼講でしゃべれることもありますしね。

妹に「お父さんをあんた呼ばわりするのはいくらなんでもあかんで」とたしなめられていますが、ついつい、気がつけば「あんた、もっとお母さんに感謝せなあかんで!」とかいうてしまってます^^;
言葉はぞんざいに、でも心は優しく接したいです。
by nanayumi723 | 2009-10-14 21:53 | 家族 | Comments(2)

毎週土曜日は

実家で、両親と妹家族とあたし集まって鉄板焼きの夕食です。

が、今日は、父が入院中、妹はPTAの会合で不在、妹のダンナのパパも飲み会、上の甥っ子景はバイト、
ってことで、母と下の甥っ子響と由、3人の地味な夕食になりそうでした。

が、響の幼馴染が、実家に遊びに来てくれて、(実家は甥っ子の友達の貯まり場になってるんです)
「あんまりたくさん肉ないけど、良かったら、鉄板焼き一緒に食べてく?」と声かけると、
気さくに乗ってくれて、
ばあちゃん、響、響の友達二人&由というメンバーでの晩餐となりました。

「ジャガイモ、かぼちゃ、肉、エリンギ、玉ねぎ、肉、しいたけ、キャベツ、肉という順番で食べるように!」というと、
ほんとに、その通りに食べてくれる可愛らしい高校生たちと一緒の食事。
母が生協で購入していた、王将の餃子も鉄板で焼いたら、どんどん食べてくれて、ほんと、一緒に食事していて、気持ちいいくらいの食べっぷり。
父の入院というちょっと暗く沈みそうなシチュエーションだったんですが、思いがけず楽しい夕食になりました。
響の友達の二人の若者、「御馳走さまでした、とても美味しかったです」と礼儀正しくて、子供のいない私は、こんな機会に感謝でした。

甥っ子の景も響もじいちゃんが入院してから、言葉には出さないけど、一人でいる母をいろいろ気遣ってくれてるみたい。
ありがたいです。
by nanayumi723 | 2009-10-10 23:18 | 家族 | Comments(2)

じいちゃん、頑張れ!

実家の父、先週から体調崩して、どうも風邪をこじらしたみたい。
全身がだるいのか、体を起こせなくなってしまって、排泄も入浴も困難なので、膝も腰も悪い母一人ではいかんともしがたく、近所の病院に入院することになりました。

今週の火曜日から入院、夕方病院に行ってみましたが、かなりしんどそう。
「しんどいの?」
「う~」
「起き上がられへんの?」
「う~」
「手足、だるいの?」
「う~」

看護士さんが夕食を持ってきてくださって、ベッドを起こしましたが、体がずりおちていて、食べにくそう。
「じいちゃん、両手で手すり持って、ちょっと上にあがり」と促しましたが、全然力入らない様子。
脇を持ってあげようにも、60kg以上ある父は、なかなか持ちあげれません。
また、ベッドを寝かせて、平らな状態で父を引っ張り上げ、もう一度ベッドを起こして、なんとか食べやすい態勢にしましたが、食欲ないらしく、おかゆさんを一口、茶碗蒸しを一口でおしまい。
あたしらの問いかけにも返事があったりなかったり。

大丈夫かい、こいつ~~?!
このまま歩けんくなったら、家に戻るのは厳しいぞ~・・・

と、思ってましたが、
昨日、行ったら、熱が下がり風邪気が抜けたようで、体も自分で起こせるようになり、
「ここの飯はまずい」と悪態つけるほどになりました。

今日は実家には行けず、母に電話で聞いてみたら
「退院計画を立てやなあかん」ともう出る気満々。
まあ、病院では、ごはんは薄味(糖尿食)でまずいし、ビールはないし、タバコも吸われへんし、(これは戻っても絶対やめてもらいたいですが)一日も早く出たいのでしょう。
ベッドから起きて、自分で立って歩いて、顔を洗うまでに回復したようです。
ほんま、お騒がせなおっちゃんです。

実家は築42年の古い戸建て住宅、バリアフリーどころか、段差だらけです。
ぜひとも自力歩行、自力排泄、自力入浴まで戻ってもらいたいです。
頑張れ、じいちゃん!
by nanayumi723 | 2009-10-09 23:41 | 家族

義父が

セニアカー、買いました。

以前のブログで、足腰弱くなって外出が億劫になってきた義父に、三輪自転車はどうかと試乗してみたのですが、バランスとるのが結構難しくて断念、近所の整骨院に行くのもままならない日々が続いてたのですが、

今日、大安吉日、セニアカーがやってきました。
最高時速6km、歩くのと自転車の間位のスピードしかでません。
で、基本的にセニアカーに乗ってる人は歩行者扱いだそうです。

知ってました?
あたし知らなくて、歩道を通ってるセニアカーじいちゃん見て、「自転車道通ってよ~」とか思ってましたが、それ、間違いなんですって。
どーも失礼しました。

販売の方に説明受けながら練習する義父。
乗りこなして、整骨院やスーパーやら、どんどん出かけてください♪
行動範囲が広がると世間が広がって、視野が広がって、脳にもいいでしょうし(^0^)
a0098418_1430487.jpg

by nanayumi723 | 2009-09-17 14:29 | 家族 | Comments(2)

自転車盗られて、

姪っ子の自転車借りてるんだけど、彼女も使うだろうし、新しいの買うかな~、実家の甥っ子のお古、もらって帰るかな~って思案してたんだけど、

義姉のところの長男H君のお嫁ちゃんの自転車が、余ってるという。
赤ちゃんが生まれて、ママチャリ買うたから。

え、使って良いの?ラッキー(^0^)

a0098418_18181099.jpg


さすべえもかごも付いてないおしゃれ自転車、よく見たら、泥除けも付いてない、こだわり自転車です。
自転車屋さんに持ってったら、
「泥除けつけて、かごつけて、さすべえつけたら、結構かかりますよ~。新しいの買えるくらいかも。これはこれで、おしゃれ自転車として、そのまま乗る方がいいですよ」

そうだな~。
おしゃれな可愛い自転車に、おばちゃん御用達のさすべえとかごつけたら台無しやな。

買い物はリュックで、雨の日は歩きということで、しばらくこのおしゃれな自転車使わせてもらいます。

そうこうしてるうちに、盗られた自転車、出てこないかなあ~~。
by nanayumi723 | 2009-08-21 18:18 | 家族 | Comments(2)

母の喜寿のお祝い

実家の母は先週の土曜、8月8日がお誕生日でした。
77歳になりました。

3年前の父の喜寿のお祝いは、父方の親戚に集まってもらって、家で食事会をしましたので、母の喜寿は母方の親戚に来て頂くことにしました。
父は以前、母の兄がやっている建設会社に勤めていて、叔父も叔母もみんなそこで働いていましたので、昔はしょっちゅう会っていましたが、父が独立してからは、会う機会が減ってしまって、お葬式以外で母の親族と会うのおは30年以上ぶりくらいです。
叔父夫婦と娘のH子ちゃん、叔母夫婦と息子のY君、両親、妹夫婦、あたしの総勢11人が、小さい家に集まりました。
母は久しぶりに、弟妹と会えてとてもうれしそうでした。いつもに増しておしゃべりでした。
最近、口数が少なくて喜怒哀楽の感情表現がなくなってた父も、昔の仕事の話したり、いつもより元気でした。
おじちゃんが持ってきてくれた「ジャパネットたかた」で買ったカラオケ。
最初、父は「歌は覚えてない、わからん」と言いながら、「君といつまでも」「君こそわが命」「夜霧よ今夜もありがとう」などマイク独占^^;
「君といつまでも」なんて3回も歌ってましたから~~!!
a0098418_22152527.jpg
あたしと妹が「お父さんでも知ってる古い歌」ということで「ザ・ピーナッツ」の「恋のフーガ」熱唱してるのに、いっこも聞きもせず、一所懸命、カラオケの本で歌いたい歌チェックしてるし!
お母さんのためのお食事会がじいちゃんのための会になってましたわ。
まあ、みんな御機嫌さんやったから、よしとするか~♪
こんな、親戚が寄る機会、どんどん作って行きたいです。
昨日の日記の写真、写ってるいとこにメールで送ったところ、
「近いうちに寄りましょう」との返事。
涼しくなったら、今度は父方の親戚との宴会だな。
その前にジャパネットたかたでカラオケセット、ゲットしておこう~~♪
by nanayumi723 | 2009-08-16 22:15 | 家族 | Comments(6)

明日、16日に

母方の親戚が実家に寄って昼食会をすることになっています。
明日会うし、今日はもう、実家に行かなくてもいいかって思ったんですが
「明日来てくれる親戚に、お土産を持たせたい」と母が言うので、待ち合わせて、近鉄百貨店へ買い物に付き合いました。
4家族への手土産、嵩張って、杖ついて歩く母一人では持って帰れませんからね。
先週は同窓会、その前は義姉が不在で立飲みのヘルプで実家に帰れてなかったので、なんだか久しぶりって感じでした。

お持たせのお菓子を購入して、お茶飲んで、実家へ。
岡山に日帰り旅行していた妹も立ち寄って、いつものように鉄板焼き。
上の甥の景はバイトでしたが、下の響は、サッカー部の練習を終えて、気持ちいいほどバクバク肉食べてました。

明日、昼食会があるので、11時にはまた実家に来てなくてはいけません。
たかっちゃんも旅行中だし、ななもいないし、泊まっちゃうかって思ったりしたんですが、
嫁いで22年、実家より、港区のわが家の方が落ち着くようになってます。
不思議ですねえ~~。
ご飯食べて、片づけて、10時過ぎに帰ってきました。

あたししかいない家でブログアップしています。

実家で見つけた古い写真。
叔母が、「アルバム整理してたら出てきた」と郵送してくれた一枚です。
多分、あたし、中一くらいかな。39年くらい前の写真じゃないかな~。
お母さん、別嬪じゃん?!
a0098418_1122396.jpg

by nanayumi723 | 2009-08-15 23:59 | 家族 | Comments(0)

義弟来店♪

立ち呑み閉めて、晩御飯食べてると妹から電話が。
「パパが今からなかもとに行くらしいねん。由ちゃんに電話しても通じないらしい」
あ、携帯、かばんにほり込んだままやった。
パパが来てくれるなんて、初めて!
これは、顔を出さねば!!
晩御飯の素麺、湯がきすぎて美味しくなかったし、おかずの冬瓜と鶏肉とホタテの中華あんかけ煮をまた鍋に戻して、自転車でダッシュ!
パパ、職場のお仲間連れて4人でご来店くださってました。
何でも、シティーウォークのババガンプというレストランで懇親会があり、その時に、一人の女性が、
「弁天町に安くて美味しい居酒屋あるんですよ~。あたし、よく行くんです、なかもと
「ええ?!そこ、僕の義姉ちゃんの親戚がやってるんですわ~~」
「行きましょ行きましょ~」

という流れだったようです。

強引にお仲間に入れてもらって、美味しい晩御飯♪
しばらくしてたかっちゃんも合流。
ワイン好きの方もいらして、たかっちゃんと意気投合、
1万円おまかせワインセットをオーダーしてくださいました♪

ありがたやありがたや~。

パパは大阪府庁に勤めてるのですが、
「WTCに移転したら、弁天町乗換えになるから、毎晩来るのにな~」

ほんまや、大阪府庁、南港に来てくれ~~!
ほんで、帰りに「なかもと」に寄ってくれ~~!!
by nanayumi723 | 2009-08-06 23:59 | 家族 | Comments(0)

去年の日記を読み返してみた

ななは、小康状態だった。
去年の7月の頭に体調崩し、もうだめか?って思ったけど、持ち直してくれて、海の日の連休に博多に住むらむママんちに会いにいって、下関の友達あっちゃんとも会えたんだ。

なな、頑張ってくれてたんだなあ~。ありがとうね~。

去年の今ごろは、ななも調子悪い、店も、いっぱいいっぱいで、あたしの誕生日、ダンナと二人、ほとんど会話もなく、晩御飯食べたんだったって、ブログを読み返して思い出しました。
ダンナがくれたお花も、「あ、そ、ありがと」ってな感じ。
体力も気力も落ちてるのに、立ち呑み営業続ける意義がどこにあるん?!って思いながら毎日暮らしてましたものね~。
ダンナが選んでくれたお花を愛でる気も起きませんでした。
なながかろうじて私たち夫婦をつなぎとめてくれた気がします。

ななが逝って、つなぎとめるものがなくなってしまったのですが、もう後戻りできず、日々過ごしています。

とりあえず、今の仕事を前向きに頑張ろうというダンナと
無駄に労力使わず、気持も体もゆっくりまったり過ごそうという私。
夫婦意見が合わないのは仕方ないのですかねえ~。

今日は、誕生日に楽しく夫婦の会話ができなかったあたしの愚痴日記(^^;)
明日からは気持切り換えて、頑張ろう(^0^)
by nanayumi723 | 2009-07-23 23:29 | 家族 | Comments(5)


他人に厳しく自分に甘い浪花のおばはん由とダーリンたかっちゃんと2008年8月にお星様になった愛犬、お気楽マイペースゴールデンななと2012年8月ななの命日にうちの子になったなつの日記です。


by nanayumi723

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

green727さん、三..
by nanayumi723 at 10:36
もうすぐ子供の日ですね ..
by green727 at 17:13
平群の上沼さん、ありがと..
by nanayumi723 at 21:05
自己満足とちゃうちゃう。..
by 平群のオバちゃん at 19:51
> 秀子さん、田中裕子や..
by nanayumi723 at 08:41
まれ、あれはいけませんで..
by u831203 at 20:49
秀子さん、苦節3年、何と..
by nanayumi723 at 21:54
満願達成おめでとうござい..
by u831203 at 20:35
green727さん、 ..
by nanayumi723 at 09:21
暖かくなってきましたね ..
by green727 at 20:43
伊豆の河津桜、有名ですよ..
by nanayumi723 at 00:42
河津桜 綺麗ですね ..
by green727 at 20:31
ありがとうございます。 ..
by nanayumi723 at 11:31
ありがとうございます。 ..
by nanayumi723 at 11:31
いい風景の中で思い切り遊..
by u831203 at 20:28
green727さん、 ..
by nanayumi723 at 23:27
明けまして おめでとうご..
by green727 at 23:13
> chaco-oさん..
by nanayumi723 at 13:55
雨の御堂筋^_^きのうカ..
by chaco-o at 12:17
ありがとうございます。 ..
by nanayumi723 at 12:13

リンク

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

フォロー中のブログ

Talklab☆ニコのち...
HAPPY WITH R...
新世界遺産への道~レトロ...
林檎の気持ち・・・♪
華麗なる人生
deiku@product
がちゃぴん秀子の日記
いい旅・夢Kiwi スカ...
ツレヅレハナコ blog...
Stitch ステッチ
リュウジェニママのいろい...
御舟かもめ OSAKA ...
まみみ暮らし
すまいる・わん・・虹の橋...
fuga!エイト
Demeterの恵み
君の笑顔に逢いたい
はらはちぶんめ
天王寺高校28期

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
シニアライフ

画像一覧