人気ブログランキング | 話題のタグを見る

成瀬は信じた道を行く。

成瀬は信じた道を行く。_a0098418_19104110.jpg
前作「成瀬は天下を取りに行く」に引き続き、今作もとても面白かった。
高校時代は遥か昔なのに、充分感情移入出来た。
成瀬のように筋が通ってぶれない人間、魅力的。
そうありたいと思うけどなかなか難しい。
小説の中でも知り合えたら嬉しい。
作者の宮島未奈さん、プロフィールみたら滋賀県大津市在住京都大学文学部卒、まんま、成瀬だな。
ぶれない芯の通った人なんだろうな。
次作も楽しみ。
Following the previous work "Naruse Goes to Get the world", this work was very interesting.
 Even though I was in high school a long time ago, I was able to fully empathize with Naruse.
 It is fascinating to see a person like Naruse who is consistent and unwavering.
 I wish I could be like that, but it is difficult.
 I would be happy if we could get to know such a great person in the novel.
 The author, Mina Miyajima, who lives in Otsu City, Shiga Prefecture, and is a graduate of the department of Japanese literature of Kyoto University', is exactly like Naruse, according to her profile.
She must be a person having a strong will.
 I am looking forward to her next work.

# by nanayumi723 | 2024-03-18 19:10 | | Comments(0)

ひさまろ会 パート21


昨日は、高校時代の友人6人で京都散策。
コーディネーターは、京都検定一級の久宗君。
彼には、十数年前から京都あちこち連れて行ってもらっていて、今回21回目。
9時30分に東福寺駅で待ち合わせて、東福寺には行かず、瀧尾神社へ。
檜皮葺きの本殿の手前の拝殿の天井には素晴らしい龍の彫刻があり、今年は辰年という事もあって、たくさんお参りにいらしてました。
その後、皇室御用達の御寺泉涌寺へ。
珍しい下り参道を降りると、広々とした敷地内には泉水が湧く水屋形には、清少納言の歌碑がありました。
「「夜をこめて鳥のそら音ははかるとも、よに逢坂の関はゆるさじ」
入り口左の楊貴妃観音堂も拝観。
ひさまろ会 パート21_a0098418_15010182.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15010931.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15011639.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15012496.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15013485.jpg
ひさまろ会 パート21_a0098418_15060140.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15060844.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15061440.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15062426.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15063054.jpg
泉涌寺から、バスで京都市平安京創生館へ。
今の大河ドラマ「光る君へ」のオープニングで使われている平安京のジオラマが展示されています。
この時代、どいつもこいつも藤原だらけで、こんがらがりながらドラマ観ています。
先に書いた清少納言のライバル紫式部が主人公ですが、恋心抱き合う道長が光源氏のモデルという説もありますね。
高校の時、もっとちゃんと日本史勉強しておけば良かった。
紫式部の歌の中で今の季節にふさわしい歌を紹介します。

「折りて見ば近まさりせよ桃の花思ひまぐなき桜惜しまじ」

館内には十二単の試着体験も出来て、修学旅行の女の子たちが、ワイワイと楽しそうでした。
前回一昨年春の京都散策の太秦で芸者や奥方コスプレしたオバハンらはご遠慮させてもらいました🤪
ひさまろ会 パート21_a0098418_15080798.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15081460.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15081679.jpg
平安京創生館を出る頃には雨も止んでいました。
またバスで京都御苑に向かいました。
京都の達人久宗君のおかげでバス移動もスムーズです。
オバハンばかりやと調べている間に2台位乗り過ごしてしまいそう。
流石にソメイヨシノは咲いていませんでしたが、梅園も桃園も良い香りと共に可愛い花を楽しめました。早咲きの枝垂れ桜も綺麗でした。
これからお花見シーズンはたくさんの人で賑わうのでしょうね。
ひさまろ会 パート21_a0098418_15094298.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15095245.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15100039.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15100863.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15100863.jpg
ひさまろ会 パート21_a0098418_15120923.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15121421.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15121980.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15122376.jpg
散策終えて、最後のビッグイベントは、先斗町でお食事。
久宗が予約してくれたお店「富美さんです。
先付け八寸から始まりお刺身もお魚も何もかも上品で美味しかったです。
季節になると川床のお席もあり、また来たいです。
朝8時に家を出て、帰ったのは夜10時。
1日たくさん遊びました。
久宗君、皆さん、ありがとうございました。
ひさまろ会 パート21_a0098418_15163928.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15164569.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15165125.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15165629.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15201211.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15201968.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15202607.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15203078.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15203627.jpg
ひさまろ会 パート21_a0098418_15292741.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15220594.jpg

ひさまろ会 パート21_a0098418_15221091.jpg


# by nanayumi723 | 2024-03-18 14:59 | Comments(0)

ひなた商店街

木瓜と雪柳とななとなつの投稿を編集した際、過去の投稿も読み返してみた。
かつては毎日せっせと書いていたが、Facebookや Instagramやり出してから、すっかり放置してしまっていた。
このブログと離れてしまうのも寂しいので、ここは、読んだ本の備忘録として使うことにする。

ひなた商店街_a0098418_09163594.jpg
マイファースト山本甲士さんは、「迷犬マジック」
タイトルとカバーのイラストに魅かれて買ってみたら、読み易い文章とほっこりした後味で、ファンになって、ひかりの魔女シリーズ、ひなたシリーズなどもう10冊以上読んでいる。
これは、俳優の道諦め、地元の叔父の営むおでん屋さんを手伝うことになった主人公と、関西から叔母さんの家に下宿して大学に通う女子大生の地元商店街再生ストーリー。
「そう、上手いこと行くか?でも小説やし、楽しもうか?」と読んで、やっぱり、ニンマリほっこりした。
頑張っても報われるとは限らないけど、頑張らないと何も変わらない。
頑張って、変えられなかったら、やり方変えてみよう。
現実は小説より面白いのだ。

My First Koshi Yamamoto is "Lost Dog Magic"

Attracted by the title and the illustration on the cover, I bought it and became a fan because of its easy-to-read writing and cosy feeling, and I have already read more than 10 books including the Hikari no Majo series and the Hinata series.
This is the story of a main character who gives up his career as an actor and helps his uncle and aunt who run a local oden shop in Saga prefecture and a college girl from Kansai who stays at her aunt's house and goes to college to revive the local shopping district.
So, how's it going to turn out? But it's a novel, so let's enjoy it, shall we?" I read the book and was, after all, smitten and relieved.
Hard work doesn't always pay off, but if you don't work hard, nothing will change.
If you try hard and can't change things, try changing the way you do things.

Reality is more interesting than fiction.

# by nanayumi723 | 2024-03-06 09:12 | Comments(0)

滝君

滝君
滝君、すごく久しぶりにお手紙書きます。
最初にあなたに手紙出したのは、40年前、高校卒業して、あなたは東京の大学、あたしは、大阪の大学に進学することになり、当時は携帯もなく、繋がれるのは手紙でした。
高校2年の時に、お互いの同性の友達が付き合い出したのがきっかけで、滝君とあたしも仲良くなりましたよね。
学年一の秀才の滝君と落ちこぼれのあたしは、勉強教え教えられることから始まり、卒業の頃は、離れるのが辛い仲になりました。
あたし毎日手紙書くよ、俺も書くと約束して、本当に毎日毎日書いた。
最初は、可愛いイラスト入りの便箋使ってたけど、滝君から、「今度からA4のルーズリーフ用紙使おう。たくさん書けるし保存し易い」との提案があり、まるで宿題の様に手紙書き合ったよね。
大学での授業の様子、新しく出来た友達、距離を埋める様に、ある時は真面目に、ある時は甘えた言葉使って、毎日ルーズリーフを消費したよね。
でもお互い離れている時間が長くなるにつれ、心がすれ違い出した。
以前は、「あたしを思って言ってくれる」と思えた言葉が、「自分の価値観押し付けてくるなよ」ってなって、毎日届いた手紙が、三日に一度、一週間に一度、ひと月来ず、結局、滝君からの赤ペンの手紙(あなたにとってそれは別れの手紙を意味したんだよね)が来て、あたしも、もうどうでもいいやって気持ちになり、社会人になる前にお別れしました。
ちょっと泣いてちょっと落ち込んでかなり腹が立ちました。
2人とも若かったね。

その後の再会は、お互いが伴侶を得てからの同窓会だったね。
滝君は、卒業後、官僚の道を進み、あたしはダンナの家業を手伝い、疎遠だったけど、気まずい雰囲気よりも懐かしさが勝って、自分の状況をべらべ喋るあたしを面白がってくれて、お付き合いが再開、うちのダンナも滝君の奥様も、「こいつらは、やけぼっくいがどうのこうのはないな」と思ったようで、夫婦ぐるみで交流する事になったんだよね。
お互い子供ができなかった事も親近感が増したのかも。
うちが飼ってた犬を撫でながら、「うちも同じゴールデンレトリバー飼うことにした」と知らされた時は、犬を挟んで長く長く付き合えると確信したよ。
大晦日、帰省の折に奥様と犬連れでうちに寄ってくれた時、お互いの犬を股に挟んで、「寒い冬は、ワンコのうんち拾いながら指先の暖を取るのが大型犬オーナーの醍醐味だよなあー」とか言ってみんなで笑い合ったね。
最後に会ったのは、東京で行われた高校同窓会、滝君は忙しい仕事の合間に参加したようで、一次会終えたら、「ちょっと忙し過ぎて、腰痛いからマッサージに行く」と二次会スルーした。
せっかく大阪から参加したのに二次会でゆっくり喋りたかったなぁと思いながら別れたの覚えてる。
腰の痛みはその時すでに只事じゃなかったのか。
半年ほど連絡なかった後、滝君の妹さんから、「お兄ちゃん、末期の膵臓癌でもう助からない」と連絡があった。
え、え、何?なんて事?
滝君、どうしたの、何でそんなことになったの?
「お兄ちゃん、今病院で、最後の仕事の原稿書き終えて、もうしゃべられないし字も書けない、でも耳は聞こえるから、ななおかさん、お兄ちゃんに手紙を書いてあげて」と言われ、今、こうして、滝君、あなたに最後の手紙を書いています。
ルーズリーフ用紙じゃないけど。
何を書けば良いのか。
妹さんが、病床のあなたの耳元で読むと言ってくれてるこの手紙、滝君、聞こえるかな。
思いもよらず、早くにいなくなってしまう滝君に最後、何と言えば良いのだろう。
18才の時、滝君を好きになって良かった。
学年一の秀才で、なんでもこなす滝君が、凡庸なあたしの一挙手一投足を誉めてくれたり面白がってくれたり嗜めてくれたりしてくれて、あ、こんなあたしで良いんだと思わせてくれた、ありがとう。
30過ぎて再会して、あたしが嫁ぎ先の家業や姑の愚痴を吐きまくるのを昔のように面白がったりダメ出ししてくれたり、やっぱりとても頼りになる存在だった、ありがとう。
まだまだダメ出しされたいのに。
いつかあたしがそっちに行ったら、「もうお前の面倒はごめんだ」と言われそうだけど、絶対見つけてお話しに行くからね。
聞こえてる?
滝君、また会おうね。


# by nanayumi723 | 2024-02-11 15:29 | Comments(0)

またまた、久しぶりの更新。

またまた、久しぶりの更新。

ここは、最早、忘備録になってるな😅
友達の娘さんのはーちゃんが、
「山ちゃん(あたしの独身時代のあだ名)が作ってた、ななのホームページ見つけたよ〜❣️」と、教えてくれた。
昔、先代犬なな飼ってたときに、ホームビルダー駆使して、ななのホームページ作ったんだけど、サーバー?プロバイダー?のジオシティのサービスが終了して、見られなくなってた。
それを
はーちゃん見つけ出してくれた。
めっちゃ嬉しい、めっちゃ嬉しい
めっちゃ嬉しい〜❣️

ここに残しておけば、また、ななに会える。
こんな幸せなことがあるんだ⁉️

https://web.archive.org/web/20190329234037/http://www.geocities.jp/nanayumi723/

またまた、久しぶりの更新。_a0098418_21413160.jpg


# by nanayumi723 | 2022-11-24 21:41 | Comments(2)


他人に厳しく自分に甘い浪花のおばはん由とダーリンたかっちゃんと2008年8月にお星様になった愛犬、お気楽マイペースゴールデンななと2012年8月ななの命日にうちの子になったなつの日記です。


by nanayumi723

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

レジ
by レジ at 07:47
蛇口伴蔵 後藤祐乗
by 昆野睦武 昆野睦武 at 07:47
> 鍵コメさん、明けま..
by nanayumi723 at 18:54
みくさん、ご無沙汰してい..
by nanayumi723 at 19:35
> green727さ..
by nanayumi723 at 19:31
自然がキレイですね ..
by green727 at 22:15
由さん、ご無沙汰致してお..
by みく at 08:21
> chaco-oさん..
by nanayumi723 at 21:34
おめでとうございます♪
by chaco-o at 11:42
green723さん、長..
by nanayumi723 at 19:36
結婚記念 35年おめでと..
by green727 at 16:49
Chaco-Iさん、 ..
by nanayumi723 at 10:05
わぁ、長文英語!すごい!..
by chaco-o at 09:49
> green727さ..
by nanayumi723 at 14:08
誕生日 おめでとうござい..
by green727 at 12:39
ヘタレさん、お久しぶりで..
by nanayumi723 at 15:24
ご苦労様です!! 1月か..
by ヘタレ2号 at 13:32
40年前に取った資格なん..
by nanayumi723 at 09:14
就活活動していますね ..
by green727 at 20:10
> mamimi-lo..
by nanayumi723 at 22:49

リンク

以前の記事

2024年 06月
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 05月
more...

フォロー中のブログ

Talklab☆ニコのち...
HAPPY WITH R...
新世界遺産への道~奥の細々道~
林檎の気持ち・・・♪
華麗なる人生
deiku@product
ツレヅレハナコ blog...
Stitch ステッチ
普段着日記
いけのさい~子育てと教育...
リュウジェニママのいろい...
御舟かもめ OSAKA ...
まみみ暮らし
すまいる・わん・・虹の橋...
fuga!エイト
Demeterの恵み
♪Princess Cr...
君の笑顔に逢いたい
はらはちぶんめ
天王寺高校28期

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

語学
シニアライフ

画像一覧